« 正にフリーなマーケット | トップページ | 母の友 »

2009年9月25日 (金)

石鹸の科学

化学かも?細かい事は学がないのでほとんどわかりませんが、

せっけん洗濯を再開しました★

せっけんの世界は科学だ!理解無しに成功はない!!
もともと
布おむつにはせっけんよね〜と軽く始めた液体せっけん。重曹や粉せっけんを経てピリカレなる怪しげなせっけんにたどり着き洗濯してました。

なんか環境にもイイらしいと特に使い方は2の次にテキトーな使いかたで…

で、やっぱり行き着く
ニオイが取れない
綺麗にならない

で、オムツとれた。

アリエールでいっか!!と合成洗剤に戻っていました。


でも、でも、
使いこなしたい気持ちも残っていたの。

そんな時!布おむつオフで出会った方に教えて貰った科学コミュ
「脂肪酸塩と〜」

超わかりやすい!
今までのわたしはせっけんを使って布製品を汚していたのだとわかった!

ちなみに科学的に納得したワタシは「ピリカレ」やらエコなんたらかんたらとか石鹸のくせにススギ1回とかが有り得ない事にも納得。

新しく品質や価格対効果の良い製品を買おうかとも勢いづきましたが、まずは我が家にある物質で洗濯開始。

洗い上がりが雑巾臭かったピリカレも薬事表示?をみれば立派なアルカリ助剤入りの洗濯石鹸。

なので手始めにメーカー推奨の5㌘から科学的に必要な105㌘まで増やし普通に洗濯。

雑巾臭くない!乾いてからもふんわり♪やっぱりコレ普通の石鹸ぢゃね〜かよ★
そのまま2回洗いましたが、石鹸カスが多く、洗いあがりも油臭い為なにか足りていない模様。
しかしシーツのふんわりした洗い上がりにすっかりせっけん洗濯にはまってしまったのでございます◎


いまはコミュや石鹸百科を読みながら大学ノートに清書しつつ洗濯してます。

夏休みの課題気分で楽しい♪し洗濯は実験気分♪

マスターするのに1年はかかるという…
また布オムツも始まるし日々精進するのみダワ◎

昨晩は洗濯槽を洗いました、説明書より4倍は回したねー1時間。4倍ぢゃ利かないくらいのヘドロがでますた(-.-;)


キッチンタイマーを片手に体重計で洗い物を計り、計算機でせっけんの量を計算。せっけんもハカリで計測する熱の入れようデス!!
成功報告がまたできるとイイナ◎

|

« 正にフリーなマーケット | トップページ | 母の友 »

コメント

私は意外とすんなり石けん洗濯が成功したのよねー。
そんで、アルカリウォッシュでバスタオルを洗うようになって、(すすぎ1回)異変が起きた。カビ臭くなって、赤~くなって。こりゃいかんと思って全部石けん洗濯に戻したらわぉ~スッキリ!!やっぱり石けんはいいよー。
ちゃんとアワアワにするまで使うと、結構な量なのよね。うちは炭酸塩が入ったタイプで、3kgを一ヶ月で消費しまっす

体で覚えてしまったクチなので、ウンチク大歓迎。新しい発見あったら教えてね~

投稿: コジコジ | 2009年9月25日 (金) 19時47分

すごいじゃーん!
実験実験、大実験だね☆
夏休みの自由研究とか好きなタイプ?

わたしこの手の色々、苦手なタイプ~
一度ちゃんとやれば覚えられそうだとは思うんだけど。
めんどくさい・・・
市販の液体石鹸洗剤をなんとなーく使ってまふ。

投稿: おかよ | 2009年9月27日 (日) 20時15分

わ、わたしも今日洗濯槽掃除したー。
でもまだまだ汚い感じ・・・・
勉強したいのだけど、アタマが弱いので
石けん洗濯にめげそうです。勿体無い。
そのコミュ覗いてみようっと。
むしろ、洗濯槽クリーニングを業者に一度
依頼したいところですわ。
一度お願いして、なぜか洗濯槽が抜けないという
アリエナイ事態が起こり中止に・・・・原因不明。

コジコジちゃん、アルカリウォッシュオンリーは
やっぱダメ?わたしは重曹も入れてるけど
フワフワにはならん・・・・バスタオルの潮時?笑

投稿: natsu | 2009年9月27日 (日) 22時11分

> コジコジちゃん
今度会った時いろいろ聞こうと思ってたのよ~!!
科学得意そうだから色々納得の上かと思っていたよ。。
3キロ1ヶ月ね。フムフム。アルカリウォッシュと併用して石けん節約がいいらすぃね。 パジャマとか?バスタオルはだめか~。

>おかよちゃん
実験気分だったんだけど、失敗して実家に帰って、家に入ったら家中が失敗の石けん臭に!!めげた…折れそう…
自由研究はダサいと思ってやらなくて、今後悔しているタイプ。青春のやり直し的な♪

>ナツちゃん
ナツちゃん世代の布おむつの人達ってアワアワ洗濯の達人ばっかりだよね☆
ネットって読み流しちゃうからメモとるのがオススメ~。
だってムヅカシイんだもん!!!コミュ名ちがうかも…アタシ入ってるから見てみてね。
重曹と混ぜるなら炭酸塩かも?混ぜるとアルカリ度が変わっちゃうんじゃ?まだアルカリ洗濯には手をだしてません。

投稿: ヨネコ | 2009年9月28日 (月) 17時03分

化学ですね、こっちのバアイ・・・。ちなみにあたいは文型まっしぐらな高校時代だったので、化学の知識は一切ないよ。
ただ石けん洗濯するようになって、phくらいは理解したかなー。そこから考えると、アルカリウォッシュに重曹入れてるのは意味ないんだな。重曹もったいないからやめとき~>ナツちゃん

ちょうど一ヶ月前に実家に帰った時、洗濯魔の母親にバスタオルの臭さについて相談したのよねー。母は合成ユーザーなんだけど、参考になることはあったよ。汗を吸ったものをそのまま放置しないこと、水をケチらずにすすぎをしっかりすることがポイントだと思った。特に石けんは成分が残ると黄ばんだりそれ自体が臭いの元になっちゃうからねー。

アワアワ談義、したいところだったんだけど長男の意向により水曜不参加になりました・・・。すまん。。。

投稿: コジコジ | 2009年9月28日 (月) 22時36分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石鹸の科学:

« 正にフリーなマーケット | トップページ | 母の友 »